また同じ過ちを繰り返している

コーヒー 雑記

最近ふらふらします。

連休前に体調が悪かったのも、このせいです。

だからこんなケンカをする羽目になったのよ。

夫と結婚以来の派手なケンカをしました
美味しいものを食べさせておけばいい。そんなチョロい自分です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この感じ、知ってますわ

たぶんこれは貧血です。

身に覚えがございます。

昨年の夏にも、こんな感じがありました。

頭が痛いのも朝起きるのがつらいのも疲れやすいのも全部こいつのせい
ここのところ、体調があまり芳しくありません。頭痛があって、全身がだるく、朝起きるのがつらくて、すぐ疲れちゃう。自分の普段の生活習慣や運動不足、やる気や根性のなさが原因かと思い悩んでいましたが、そうでもなさそうな可能性が示されました。

原因は分からずじまいでしたが、病院で鉄剤を処方していただきました。

しばらく服薬したら治まったけど、最近また同じような症状が再発。

動悸、息切れ、めまい、倦怠感、頭痛、朝起きるのがつらい…。

毎日、一日分の鉄分が入っているヨーグルトを食べてるのにな。

なぜ?

 

なぜかと考えたときに、思い当たることが一つ。

去年の夏前から、コンビニのアイスコーヒーを、アホみたいに飲んでいた時期がありました。

そして最近は、これと

こればっかり飲んでいます。

お出かけには欠かさず、ボトルに入れて持ち歩いています。

そしてあったかくなってきたので、摂取量が増えています。

好きなものが体に良くないこともある

で、私の好きなコーヒーやお茶類の何が悪いかっていうと。

タンニンの野郎です。

ポリフェノールの一種なので、一概に身体に悪いってことはないと思うんですけれども。

コーヒーやお茶に含まれる成分タンニンには鉄分の吸収を阻害する効果があります。

タンニンが鉄分とくっつくと、タンニン鉄になります(ひねりゼロ)。

タンニン鉄は水に溶けにくいそうで、結果として腸内で鉄分の吸収が妨げられてしまうのだとか。

体にいいけど

お茶はお茶でも、麦茶に含まれるタンニンは少なめだそうです。

カフェインも少なめじゃなかった?

やっぱり最強ね。

麦茶。

コスパも最強ね。

 

でもなぁ、麦茶なぁ。

テンションあがんないな。

いや、お茶にテンションも何もないんだけど。

麦茶ってさ、芸がなくない?

うっすいコーヒーをさらに水で割ったみたいな味でさ。

いや美味しんだけども。

紅茶っていろんな種類があるし、遊び心があるじゃない。

レモン入れたりミルク入れたり、飲み方もいろいろ楽しめて。

 

麦茶って、常に安定・安心の、定番の麦茶味(当たり前)。

小学生の夏休みの味がするから、ちょっと井上陽水の少年時代歌いたくなる感じでさ。

あ、わかんない?

昭和生まれのノスタルジー、令和に持ち込んじゃダメ?

 

ベルガモットの香りが立ち上る麦茶とか、ちょっと変わり種の麦茶、だれか作ってくんないかな?

そんなことを思いながら、たまにビミョーなフレーバーの紅茶を作っていることでお馴染み、Lupiciaさんのサイトを見てみたら、あった、あった。

フルーツ麦茶。

【LUPICIA】伝統の健康飲料 麦茶でひと休み: | LUPICIA ONLINE STORE - 世界のお茶専門店 ルピシア 〜紅茶・緑茶・烏龍茶・ハーブ〜
伝統の健康飲料 麦茶でひと休み:

りんご麦茶、うめ麦茶、あんず麦茶、パイナップル麦茶、ライチ麦茶。

…。

美味しいんですかね、これ。

数量・季節限定のすいか味の麦茶って、嫌な予感しかしないけどwww

でも怖いもの見たさで飲んでみたい気もする。

子どものためと自分のため

思い返せば妊娠中や授乳中も、コーヒーやお茶には気を付けていました。

ただでさえ貧血気味でしたし、何よりカフェインなんかが、赤ちゃんの体にとってよくない気がして。

だから麦茶とか、ルイボスティーとかばっかり飲んでましたねぇ。

それが当時は、あんまり苦じゃなかった気がするんですけどね。

子どものためだったら頑張れるということなのかな。

自分の体のためだけだと、好きなものを我慢しなくちゃいけないのが途端につらくなります。

子どもという守るべきものがあると、人間、意思が強くなれる気がします。

 

2人とも小学生になり、だんだん子どもが手を離れていってる現在。

私は元来の、意思が弱く、怠け者で、頑張りのきかない人間になっていっている気がします。

必死で大事なものを守った、あのころの一生懸命さを取り戻すにはどうしたらいいんでしょう。

今日もふらふらする頭で考えています。

ま、連休明けたらなるべく早く、病院に行こうと思います。

 

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

↓参考にさせてもらっています
◇家計簿*お金事情*◇
初心者のための、マネー入門!
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
**男の子のママ・パパ**
子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
雑記
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント