意外とかわいいところあるじゃない

ハートの絵子育て

私が出張で家を空けている間、子どもたちはどうしていたかというと。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子どもたちの様子は

実家の母がヘルプに来てくれていたとはいえ、私もまぁ、気にはなっていましたよ。

日本と時差がそんなにない国に滞在中は、こまめに連絡を取っていたのですが。

やっぱりなんていうんでしょう、親は無くとも子は育つというか。

もう小学生ですし。

いないならいないなりに、何とかするもんですね。

朝の準備や宿題や勉強や、その他もろもろの身の回りのこと。

意外と私がいなくてもちゃんとやっていたみたい。

まぁ、普段甘えてるだけなのかもね。

帰ってきてから

しかしながら、やはり不在中はさみしかったのでしょう。

子どもなりに頑張っていたようで。

帰国してきてみると、下の子なんかは私の顔を見るなり、わかりやすすぎるほどベッタリで。

「ねぇママ、トイレに行きたいからついてきて」だって。

一人で行けるでしょと思いつつ、

「やだー、甘えちゃってかーわーいーいー」

ってなるぐらいにはこっちも親バカなもんで、付き添いましたけどね。

まぁ、まだ小学1年生なんて甘えん坊ですからね。

 

しかし意外だったのは、小6のお兄ちゃんですね。

「おかえりー」という声もぶっきらぼう。

「お母さん居ない間、どうだった?」と聞くも、

「うん、普通」という彼。

 

「もう親離れしてんだな」

と思っていたのですが。

家でみんなでテレビを見ているときに、なぜか私の二の腕あたりをそっと触れてくる。

「なに、どしたん?」と聞くと

「いや、なんとなくね…」と。

 

やっぱりお兄ちゃんも、言葉や態度にはあまり出さないけれども、寂しかったのかぁと思った瞬間でした。

お主、かわいいやつよのう。

安心せい

今年度の山場ともいえる海外出張が終わりましたんでね。

この先はしばらく仕事も落ち着く予定です。

少し好き勝手に思い切り仕事をやらせていただいたんで。

その分、これからは少し、家族との時間を大事にしていきたいなーと思う所存であります。

 

↓全国のワーママ奮闘中
にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー
↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
↓参考にさせてもらっています
◇家計簿*お金事情*◇
初心者のための、マネー入門!
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
**男の子のママ・パパ**
子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

スポンサーリンク
プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
子育て
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント

テキストのコピーはできません。