共働きには付き物の綱渡り状態でした

バレリーナ 子育て

年末からしばらく更新できませんでした。

ちょっといろいろしんどかったもんでね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

次男が絶不調

クリスマス前の三連休から次男が絶不調でした。

アメリカ株式市場ぐらい、絶不調でした。

下がらない熱。

悪くなる機嫌。

黄色くなる鼻水。

「なんか気持ち悪い」と言うので、ビニール袋をベットの横に用意していたんですけど。

何も言わずにおもむろにベッドから立ち上がると、自分からトコトコとトイレに歩いて行って、ちょこんと正座して、どこも汚さずにオェーができたので、すごい成長したなと感心してしまいました。

夜になると熱が上がる。

38度から39度を行ったり来たり。

朝になると熱が下がってけろってしてる。

でも午後になるとまた上がるの繰り返し。

で、連休明けても私はどうしても休めない会議が入ってる。

夫も早退はできるけど、同じく休めない。

病児保育室も空きがない。

急きょ、ばあばに応援を要請。

実家は少し離れているので、私が少し出勤時間を遅らせて、ばあばが着いたら交代することにしました。

次男の気遣い

少しいつもよりゆったりめの朝です。

ばあばからの連絡を待ちつつ、出勤の準備をしていると、次男が心配そうな顔で私の顔を覗き込み、

「ママ、ぼく大丈夫だからお仕事行っていいよ。

ちこくしたら、部長に叩かれちゃわない?」

いつも、朝の支度をぐずぐずしていると

「遅刻したら部長に怒られちゃうよー」

と言って急かしているせいか、

仕事に遅れると鞭を持った部長にママがしばかれると思っているらしい。

心配してくれてるんだね。

優しいね。

体がしんどいのは君の方だろうに。

ママの心配までしてくれるのね。

 

 

確かにこの時期に体調を崩されるのはキツイ。

もう有休は残り少ない。

仕事も溜まってる。

年末だもの。

仕方ない。

 

ばあばからメールが入り、あと30分で着くとのこと。

少しの時間だけ1人になってしまうけど、

「ベイブレードのアニメ見てるから寂しくない」

という次男のお言葉に甘えて、仕事に出ました。

ワーママのみんなー!今日も綱、渡ってる?

10年経っても相変わらず、ワーママ生活は綱渡りだなぁと思う。

周りにも迷惑かけるし、いろんな人にお世話になりながら、なんとか一本の綱の上でグラグラとワークとライフのバランスを取りながら進むんだと思う。

独身でいるより、DINKSでいるより、はるかにしんどい(当社比)。

しんどいけど、落ちないでしがみつくのが大事だと思う。

降りた方が楽なんだろうけど。

私の性格からして、一度この綱から降りてしまったら、もう二度と戻る気力がわいてこなくなると思うの。

もうあんな危なっかしいところになんか戻れないって尻込みしちゃうと思うの。

「何のために?」とか考えだすと、もう足が前に出なくなっちゃいそうだから、なるべく心を無にして、このほっそい綱の上で今日も何とか踏ん張るんですわ。

多分日本全国の働く母さんたちがそんな感じだと思いながら。

しんどいのは一人じゃないはずだと信じながら。

みんなー!

まだまだ風邪も胃腸炎もインフルも油断できないけど、

がんばってこの冬を乗り切ろうぜー!

 

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

 

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
子育て
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント