合格通知書が届きました

学習仕事

10月から、とある大学の通信教育課程に科目履修生として登録しようとしてます。

すでに願書を提出しました。

そして先日届いたのが、合格通知書。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

書類出しただけだけど

合格なんて久々の響き。

なんだかうれしいものですね。

入学するのに選考は特にないので、書類に不備がなければ誰でも入れるんですけど。

 

「学生証を発行します」みたいなこと書いてあると、

え、いいんですか、こんなおばちゃんで?

とちょっと照れ臭い。

そもそも科目履修生ですし女子大生と名乗るほどおこがましくはありませんが、

これから私、勉強するんだなぁと感慨深くなります。

ちょっと冷静になると

願書を提出する前に、いろいろ迷って悩んで検討しました。

気持ちの隅っこには「本当に大丈夫かなぁ」というのが見え隠れしています。

仕事と家事と、手がだいぶかからなくなったとはいえ、育児があって。

このいっぱいいっぱいの日々で「いつ勉強する時間があるの?」という疑問がよぎってしまう。

科目履修生は、年度末までの登録です。

この半年で、10単位ほどの科目を履修することを予定しています。

 

単位とか、履修とか、なんだか懐かしくて甘酸っぱい響きだわ…。

思い出すわ…。

若かりしあの頃。

ただ、若かりし頃とは背負うものが違います。

勉強とちょっとのバイトだけしてればよかった、あのお気楽な頃とは。

しかも秋には海外出張の予定も入ってきたし。

行けるのか、私、本当に行けるのか?

ああ、だんだん怖くなってきちゃった。

やるしかない

あとは覚悟を決めるしかないのは分かってます。

この半年、きっと今まで以上に効率的に動くことが求められるでしょう。

少しの隙間時間も無駄にはできなくなる。

休んだり、ダラダラしたりしている時間は、きっとない。

私が取ろうとしている授業はすべてオンラインで受講できるものです。

通勤や昼休みなどの時間をうまく使ってやるしかありません。

パンクしちゃうかもしれない。

課題の締め切りギリギリになって、泣いているかもしれない。

それでもやっぱり、「これを勉強したい」と思えたので、頑張りたいです。

そう、合言葉は「やるっきゃない」です。

 

それでは、今の私の気持ちを大変よく表している、こちらの動画をお楽しみください。

やるっきゃない①

80年代って、やっぱイカれてんな。

 

↓あなたも学んでみませんか?
通信制大学(大学通信教育課程)
あなたの放送大学ライフ!
海外の大学院生
幼児教育から大学まで

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
仕事
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント

テキストのコピーはできません。