どうしよう、男子の食欲がすごくてパルシステムだけでは追いつかない

キャベツ 家事

わが家は長男の妊娠中から、パルシステムを愛用しています。

もうかれこれ10年以上になりますか。

 

忙しいワーママでも、保育園の送迎途中にお買い物に行く必要もなく、とても助かっています。

商品の品質もよく、産地直送の新鮮でおいしい野菜やお肉が安心して利用できます

おかげさまで、子どもたちの好き嫌いもまったくなく、なんでもたくさん食べれる子たちに育ってくれました。

 

そう、たくさん、ほんとに、たくさん…食べてくれる…のは、いいんですけどね…。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学生男子の食欲をなめていた

基本、朝はパン食のわが家。

一人1枚トーストと、ヨーグルトやらフルーツやら目玉焼きやらソーセージやらを食べさせて送り出します。

 

フライパンと目玉焼き

6枚切りの食パンを買っています。

4人家族なので、朝4枚食べたら2枚残ってるはずですよね。

次に食パン6枚切りを買ってきたら、前の2枚と、新しい2枚を焼いて、その次の日は、残りの4枚を焼けばいいですよね。

 

これまではそのペースで3日間に2回、6枚切りの食パンを買ってくれば良かったはず。

 

それなのに、長男が学童クラブを卒業した小4からですかね。

私が仕事から帰ってくると、残ってたはずの2枚の食パンがない

 

それだけじゃなくて、夕方に炊き上がるようにセットしていた炊飯器のご飯までもが、すでに半分ぐらいに減っている

 

おなかがすくんですって。

 

炭水化物ばっかりよくそんなに取れますね、と思ってあきれるんですが。

そのあと、普通に午後7時前後に夕飯食べるんですよ。

普通にそこでもおかわりするんですよ。

 

職場の、男の子3人を育て上げた50代の先輩ママの言葉を思い出しました。

 

コメとふりかけだけは切らしちゃダメ」。

 

お子さんたちが運動部に入っていたこともあり、10合炊きの炊飯器がフル稼働だったそうです。

「おかずなんかなくてもいいのよ。お米炊いて、ふりかけだけ出しておけば、勝手に食べるから」

だそうです。

 

うちもそうなるのかー。ていうか、もうすでになってんのかー。

で、
生協の宅配パルシステム

の話ですよ。

お母さんはパルシステムが大好き

安全性が高くて自然派の食品を使いたいママにはおなじみですね。

添加物を使わない食品を数多く取り揃えています。

トマトを持つ女の子

パルシステムは放射性物質検査も独自基準(一般に流通しているものより厳しめ)で行ってくれています。

家族が家で口にするものの安全はお母ちゃんの責任だと思っているので、安心して使える食材を、毎週家まで届けてくれるのが本当に便利。

 

子どもが小さかった時はおむつも大量に届けてもらいました

ドラッグストアに行って買うの、結構大変です。

おしりふきも8個パックとかをうかつに買うと、家までの帰り道の結構早い段階で後悔します。

かさばるもの、重いものも、パルシステムには玄関先まで届けてもらってきました

 

あと離乳食用の食材にも、裏ごしされた野菜キューブとかよく使いましたねー。

気が利くっていうか。

かゆいところに手が届く。

 

もう、子育てを一緒に乗り越えてきた同志

私の子育ての応援団

これがなかったら二人も育てられなかったかも?

遠くの親戚よりよっぽど頼りになるのがパルシステムでした。

 

最近はワーママの利用も多いので、カットされた食材で届いたら炒めるだけでハイ、完成っていう料理セットなどの時短商品も増えてきました。

ものすごく便利で、愛用させてもらっている…のですが。

ちょっと少ない…。

料理セットの分量を見ても3人分とかなんですよね。

出来上がった料理がちょっとさみしい。

 

赤ちゃんから小さなお子さんがいる家庭にはぴったりフィットしているであろう分量では、前述の大食い小学生のいる4人家族のわが家には足りなくなってきました。

アスパラガス

でねー、品質のいいものを届けてくれているからだと思うのですが、どれもこれも若干、いいお値段なんですよ。

時短料理セットも700円台から900円台が多いですかね。

 

足りないなら、じゃー2つ買えばいいのかっていうと、そこまでは出せないんですよねー。エンゲル係数がすでに高めのわが家としては。

そうか、これが「子どもが小さいうちだけパルシステム」という人が多い理由か。

それでも使い続けたいんだよ

夫もね、ほかの生協とかネットスーパーにしてみたらっていうんですけど。

前にほかのと併用してた時期があるんですが、玄関前が発泡スチロールの箱だらけになっちゃうのであまり気が進まない…。

 

それにやっぱり美味しいんですよ。

品質がいいし、産地直送だからか、野菜も新鮮

パルシステムで届いた3日前の小松菜の方が、昨日スーパーで買ってきたものよりピンピンしてる。

 

やっぱりこれをやめるというのは、なかなか踏ん切りがつかないなー。

 

結果、わが家では、時短料理セットに入っているのと同じ野菜をパルシステムで同時に頼んで、自分で切って足してカサ増しするという、

 

時短商品としてのアイデンティティーを若干否定する利用方法に落ち着いています。

 

でもこれ、明らかに2つセット買うよりは安いし、食材を買いに行く余計な手間もかからないし、品質も安全だし、味付けはそのままセットについてるタレが使えるし、野菜もたくさん取れるし、いいと思うんだけどなー(言い訳)。

次男も大きくなってきたら何か別の方法を考えなくちゃいけないのかなー。

でもまだまだ使わせてもらいますよー。



 

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

 

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学5年生、保育園年長児)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
家事
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント