うちの家計があぶない!もう外食ムリ…

メタボ腹家事

わが家には男子が2人おります。

下の子が小学校に上がったころからでしょうか。

ええ、もうそりゃぁ、恐ろしいことになってます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外食費がね

わが家の周り、けっこう外食産業が充実しています。

そして、私はズボラで、家事全般があまり好きでない。

残業はあまりないくせに、口癖は「今日外食しない?」。

このままでいいとは思ってはいませんが、かといってなかなかやる気が出ないダメな子です…。

 

ただ、そんな悠長なことをもう言っていられない状況になってきました。

いつからでしょうか。

下の子も「キッズメニューじゃ足りない!」

「大人と同じものを食わせろ!」と言い出し。

よく食べるうちの子たちを外食に連れていくと、気づけば1回あたりの外食費は5,000円オーバー。

これで、10月からは消費税が増えるって聞いたんですけど、本当ですか…。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

あぶない家計簿

本屋でちょっと目に留まったので読んでみたこちらの本。

共働き家庭も多いと思われる、年収800万円以上の「中の上家庭」が、実はあぶない家計なんだとか。

一般的には平均以上の収入があっても貯蓄ができないのは、派手な浪費癖があるわけではなく、「メタボ家計」にあると。

「格安スーパーより高いけど少しだけいい食材」など、ちょっといいものを知らず知らずのうちに選んでしまいます。

それが家計全体、塵も積もれば、という感じで積み重なっていくと、総額では出費がかさんでしまう、ということらしい。

中高年になると、いつの間についたの?この背中の肉!って気づくとメタボになっているのと同じなんだって。

じわじわ悪化していくので、防ぐことが難しいらしい。

まさにうちのことだ

えーと、個人的には思い当たる節がありすぎる…。

食材も「安全安心の産直がいいなぁ」つって宅配生協を利用していますし。

そのほか何を買うにも、「安物買いの銭失い」を免罪符に、「ちょっといいもの」を選びがち。

そして私の気が緩んだ時の、外食に頼る悪い癖…。

少しずつ蓄積されて、それが支出を膨らませている。

まずい。まずいぞ。

このまま50代、60代、老後になっていくと、給料が途絶えるにも関わらず、慣れ切った生活レベルを落とすことができずに、家計が破綻するらしい。

若いうちにこの落とし穴に気づくことが大事なんですね。

 

本の作者は消費:浪費:投資(貯金含む)=70:5:25のバランスを目指すことをお勧めしています。

世帯年収1500万円以上では、50:5:45が理想的だとも。

もっと詳しく知りたい方はぜひ本を読んでみて。

買ってしまった

わが家のメタボ家計における浪費の元凶は、何をおいても「頻度の多い外食」です。

週に2、3回は行っていると思う。

ほんと、よくないなと思います。

料理の手間が省ける代わりに、平日に外食すればその分、家で宿題見たり、お風呂に入ったりする時間がバタバタになるし。

そして、栄養バランスも偏ってるし、味が濃いし。

最近すっかり弱くなった私の胃では、正直外食を心から楽しめていません。

外食のメニューで食べたいものを選ぶというよりは、胃に負担のかからない味のやさしそうなものしか選べない、という状況になってます。

あまりハッピーな気持ちになれないものに、高額の支出を続ける意味とは…?

 

まず、攻めるべきはここですね。

「外食を控えて自炊」するために、

私の「料理したくねぇ」という気持ちに

何らかのソリューションを。

 

というわけで、

 

買ってしまった、

 

ついに。

 

ホットクック

 

…なんか、白いとさ。

 

ハンマーヘッドシャーク感が強いね。

 

サメ

 

結構なお値段しますので、

それが浪費じゃねぇか!という声が聞こえてきそうですが。

まぁまぁ、諸君、落ち着きたまえ。

わが家4人が外食したら1回5000円以上飛んでいくわけです。

これをですよ、月に1回だけ減らしただけでも、年間5000円×12か月=6万円ですよ。

 

もちろん、使わないとペイしないというのは分かってます。

まだ数回使ってみただけですが、こりゃ楽。

すんごい楽。

朝予約して、夕方出来上がるメニューは、コトコトしちゃっても大丈夫なシチュー、カレー、煮込み系の料理で威力を発揮してます。

これから寒くなるしね。

慣れてきたらもっと大活躍させたいなと思っています。

メタボ家計、脱出します!

 

 

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

↓参考にさせてもらっています
◇家計簿*お金事情*◇
初心者のための、マネー入門!
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
**男の子のママ・パパ**
子どものいる暮らし。
子育てを楽しもう♪

スポンサーリンク
プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
家事
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント

テキストのコピーはできません。