男の子の行動はいつも母の想像を超えていく

ヒーローごっこする男の子 子育て

寝室で寝る前にスマホをいじっていたら、

なにやら遠くから、次男が私を探す声。

 

廊下からやってきた彼は、

後ろ手に何か袋のようなものを持っている。

 

私を見つけると、

微笑みながら近づいてきて、

「はい、これ。

ママにお手紙だよ」と。

 

お手紙というには若干大き過ぎる、

その辺にあったユニクロの袋を差し出す次男。

 

「あ、お手紙書いてくれたの?

うれしいなー、ありがとう!」

 

私が袋を受け取ると、

うれしそうに手で口を押さえ、

笑うのをこらえながら飛び跳ねている。

 

「開けてもいいの?」

「うんいいよー。」

「どんなお手紙かなぁ?」

 

と言いながら、

これはいつもの悪ふざけだなと。

たまにやるんですよ、うちの子。

 

「はい、プレゼント」とか言って、

中にゴミ入った袋渡してきたりとか。

 

そんな可愛いイタズラを

またママに仕掛けようとしているのかなー。

もう、男の子ってこんなくだらない遊びが好きなんですよねー。

 

はいはい、わかってますよ。

ここはいつものお約束ですよね。

 

ニコニコしながら袋を開け、

中に入っているものがお手紙じゃないと気づく。

 

「えーなにこれー!」

という母のリアクションに

ケラケラ笑って、

「イェーイ、引っかかった~」

という、いつものパターンですよね。

 

わかってる、わかってる。

何年、きみの母をやっていると思っているのかね。

 

ユニクロの袋の中をのぞき込む。

 

 

ん?

 

 

なんだろう、これ。

いつもの、紙をくしゃくしゃに丸めたゴミじゃない。

 

どこかで見たことあるシルエットだけど、なんだっけ?

部屋も暗いのでよく見えない。

 

で、恐る恐る袋をひっくり返して

出てきたのがこちら。

 

掃除機のノズル

 

 

 

えーと。

 

 

 

…あー、あのー、

ごめんなさい、お母さんね、

袋の中から出てくるのが、

いつも通り、分かりやすい紙くずとかね、

そういうパターンのやつだと思ってたのね。

 

ちょっとこれは、

想定外?

 

 

っていうか、

想像の斜め上?

 

 

まさかダイソンの掃除機の

滅多に使わない

細いノズル?

あれを仕込んでくるとは思わないからさー

 

出なかったよねー。

適切なリアクション。

この場合の適切なリアクションて、

どんなんだろうねー。

どうしていいかわからなくって

固まっちゃったよねー。

 

いやーごめんごめん

楽しみにしてたママの定番リアクション、

見れなくてがっかりさせちゃったかなーと思って次男を見ると、

ニコニコしながら一言。

 

「ほらここに、

いつもお料理作ってくれて

ありがとうって書いてあるよ。」

 

 

…え、

 

 

手紙?

 

 

手紙なの?

 

 

ノズルが出てきてこんにちはー

がオチじゃないの?

 

これがまだ手紙って言う設定で

押し通すつもりなの?

 

 

つか、怖い怖い怖い。

これが手紙だと言い張るあなたが怖いよ。

 

「あ、ああ、

ほ、ほんとだー。

あ、ありがとう…

ママ、すごくうれしいよー。」

 

 

そのセリフを聞き届けた後、

満足したのか

「うん」とうなずいて部屋を出て行く次男。

 

 

わからない。

男の子って、ほんとわからない…。

 

 
↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
子育て
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント

テキストのコピーはできません。