息子の初恋の行方

ベンチに座る子どもたち 子育て

少し前から、同じクラスに好きな子ができた長男(小5)。

どうやら動きがあった模様です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もうそんなお年頃

あんまり本人が積極的には言ってこなかったので、こちらからも無理に聞こうとはしていませんけれども。

男子だって高学年になれば、好きな子の一人や二人、できるものです。

 

先日、林間学校がありまして。

まーこういう、泊りがけのイベントではご多分に漏れず、ありますよね。

布団に入りながら

「お前、クラスの中で誰が好き?」

みたいなやつ。

中には勇気を出して、告白する子もいたんだとか。

 

自分の子もそうですが、保育園が一緒で、赤ちゃんの時から知っているお子さんが、

「女の子に告白してた」とか聞くと、

「そりゃーこっちも白髪が増えるはずだわ」

と時の流れの速さが恐ろしくなりますね。

 

思い返せば自分の初恋も、今の長男と同じぐらいの時でした。

だから彼がそんな思いを抱いていてもおかしくはない。

長男の恋の行方

同じクラスの、長男とも仲よくしているお友だちがいます。

A君と呼びます。

このA君が、なんと、先日、長男が好きな女の子に告白したというのです。

 

友だち同士で、同じ人を好きになっちゃうなんてね。

なんだか少女マンガみたいだね。

でも小学校の時の好きな人って、だいたい人気が集中するから、そんなこともあるんだよね。

なんだかキュンキュンしちゃうよね。

その友だちもよく、勇気出して言ったね。

 

普段あまりこの手の話題に乗ってこない長男ですが、なぜか得意げに、

「だって俺が告白手伝ってやったんだもん」と。

 

ん?

恋敵の告白を手伝ったって?

どういうこと?

何やってんのさ

聞けば、A君がその女の子に告白するために手紙を書いたと。

そして、帰る方向が女の子と同じだったうちの長男は、

A君に「これ、渡しといて」と手紙を託された。

そしてうちの長男は

「これ、Aからだって」

と言ってその女の子に渡した。

という流れらしいのです。

 

え、

あんたいったい、

何やってんの?

 

好きな女の子に別の男の子が告白したら

「先越された!やべぇ!」

って思わないの?

「俺だってあの子のことが好きなんだよ。

お前、手紙ぐらい自分で渡せよ」

って言いながら、A君に手紙を突っ返さなきゃいけないところでしょ。

そこは。

 

もしも、もしもだよ?

その女の子が、長男のことを好きだったら、どんな気持ちになると思う?

「ああ、長男くんはA君の告白をわざわざ手伝うってことは、私のこと好きじゃないのね」

って勘違いされちゃうよ?

 

そこはほら、「ちょっと待ったぁ!」だよ。

そしたらここで「おおーっと、ここでちょっと待っただー」って貴さんが盛り上がるから。

長男「え、なに、『ちょっと待ったぁ』って何?誰が言うの?」

Oh~。

ねるとん紅鯨団を見たことがない子どもたち。

話が通じない。

 

まだその女の子からA君への返事はないそうなのですが。

気になっちゃって仕方ない長男。

だからー、そこで、「ちょっと待ったぁ」しないからー。

 

それでA君とその子が仲良くなっちゃったら、どうするつもりなんだよー。

長男「・・・。まぁ、それならそれでしょうがないかな」

 

なんか不器用で、甘酸っぱい長男の初恋が、

歯がゆくてこそばゆくて、身もだえしちゃう母です。

 

学生たちはみんな集合っっ!!
小学生ママの日記
**男の子のママ・パパ**
小学生ハハの広場

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

 

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学5年生、保育園年長児)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
子育て
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント