一度爆死したビビリですが、トライオートFXで自動売買に参戦中

歩き出す 家計

最初にFXが日本でブームのように言われるようになったのは、2000年前後だったでしょうか。

ごく普通の会社員やOLが、仕事が終わってから自宅のPCで、少ない自己資金で何倍もの取引をして莫大な利益を得ている・・・とニュースで騒がれていました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もともとチキンな性格の私

当時、投資というとどうも怖いイメージがあり、手が出せませんでした。

お金があったら、貯蓄に回す、という昭和脳が抜けておらず。

特に社会人になりたての頃は、とにかくせっせと貯金することしか頭になくて。

20代の4年間で1000万円貯金したあの頃を遠い目で思い出す話
22歳の新卒時から26歳で結婚するまでに1000万円を貯めた私の貯蓄法をご紹介。最近また貯蓄を加速させたい思いに駆られたため、当時どうやって貯金していたのかを、振り返ってみました。

あの頃、銀行預金じゃなくて投資信託の積み立てでもコツコツ始めていれば、今頃はねぇ・・・(遠い目)。

ビビリ、やけどを負う

しかしながら、2009年ごろからだったか、何だか知らないけど投資熱に火が付き、今から思うとよくわかりもせずにFXを始めたんですね。

レバレッジが厳しく規制される前で、まだ40-50倍とかで取引していたと思う。

うん。それが普通だったと思う。

 

リーマンショック後の下落を受けて、ドルを85円を切るぐらいで買って持っていたんですけど。

これは当時それまででも珍しいぐらいのドル安水準(だと思っていた)。

さすがにこれ以上ドルが安くなることはあるめぇ。

これからはどんどん上がるだけじゃ。

と高をくくっていたところに、何が起こったかというと、大震災ですよ。

歴史上の最安値を付けた2011年の1ドル=75.718円。

え、まだ下がるの?

え、まだ止まらないの?

え?

え?

と、どんどん一方向にレートが動いて、もろ感情を挟んでしまって大やけど。

数十万円が飛んだと思う(まだそれぐらいで済んだからよかったけど)。

 

敗因はいろいろあります。そもそもFXの危険回避の仕方を理解できていなかったこと。

分散もそこそこに、一つの通貨ペアに突っ込んだり、証拠金にあまり余裕がなかったり。

そして何より、膨らみ続ける「含み損」の恐怖に耐えられなかったこと。

FXってご存知の方もいると思うけど、預け入れしている証拠金というのを割り込んだりすると、自動的に決済されちゃいます。

ロスカットというんですけども。

そのロスカットになっちゃいそうだよ、という証券会社からの警告メールが何通も届いて、ビビッてしまって。

資産が一方的にどんどん減っていくことへの恐怖で「キャー」ってパニクっちゃったのね。

本当に恥ずかしい、この、リテラシーのなさね。

今から思うと、単純に口座に追加で入金してたら、しのげたのに。

今1ドル=113円ぐらいですか。

もしドル高になるまで持ち続けてたら今頃はねぇ・・・(遠い目)。

あきらめの悪い女

少し前から、少額から少しずつ、恐る恐る取引を再開していました。

そして思ったのですが、要は分散投資と資金管理がきちんとできていれば、一時的にすごく損が出ていても、そこまでひどいことにはならなかったはずだと。

たいていの場合、下がったら、上がるので。

上がったら、下がるので。

新興国通貨は動きが読めなくて、どこまで行っちゃうのかわからないので怖くて手は出していません。

が、ある程度流通量のある先進国の通貨は、絶対はないけど、だいたいは、値動きの範囲というのが想定できるのではないかと。

「日本沈没すんのかな」と思ったあの地震でさえ、75円で折り返してきたのですから。

まぁそれ以上の戦乱や天変地異が起こるとしたら、もうそもそも自分の命が無事かってことの方が心配だったり。

 

さきの失敗の上に立って、現在は感情に流されないように、淡々と、機械的に投資をする作戦に切り替えています。

それで、巷の噂で好調そうな自動売買にも挑戦してみようと思ったわけ。

で、さっそく口座を開いて、資金を入れてみました。

想定以上の滑り出し

いろいろな方のブログなど拝見すると、自動売買の特色として、最初の数か月は利益よりも含み損だけ膨らんで、なかなかプラスが出ないとのこと。

機械的に売りと買いを両建てでエントリーしていくので、それは仕方がないこと。

始めてから3か月ぐらいは、マイナスを耐え忍ぶのだと覚悟していたのですが。

たぶん、ビギナーズラックだと思うので、うかれてはいけないと思うのですが。

トライオート損益

おっ!

最初の1週間だけで利益がなんと2万円超!

同時に含み損も9千円以上出ましたけど、それでもプラスで1万円以上。

(口座には安全をとって100万円ほど用意しています)

使っているのはインヴァスト証券のトライオートFXです。

トライオート

2週目以降は、最初の週と比べるとチャートの動きが鈍かったのですが、引き続きコツコツと利益を上げることができています。

いや、こりゃーすげーや。

約定メールが仕事中にも入ってきたり、朝起きたら何千円か利益が積みあがっていることもあって。

何もしなくてもチャリンチャリンしてくれるのは、ほんとにありがたい。

とはいってもFXはハイリスクですので、これをメインで飯を食っていくことはできないと思います。

あくまで副収入的な位置づけで。

最悪、なくなっても惜しくないお金で。

いや、でもやっぱりなくなるのは嫌だから、資金管理はきっちりと。

FXの派手なイメージからするとまだまだ少ない金額ですが、私にとっては貴重な収入です。

 

↓まだまだ勉強中。
賢者の資産運用
MONEY、資産運用、お金の増やし方
運用成績を公開してみよう。
マネー、財テク、資産形成

↓全国のワーママ奮闘中

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

 

↓応援クリックお願いします。押していただけると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学5年生、保育園年長児)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
家計
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント