ソーシャルレンディング初めての分配金を受け取りました

グラフデータ 家計

数年前からフィンテックという新しい金融サービスが拡大していますが、初心者でも手軽にその恩恵にあずかれることから、投資熱が高まっているソーシャルレンディング。

私も気になったので、すぐには使わないお金で投資を始めました。

先日、初めての分配金を受け取ることができましたので、運用実績報告させていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディングとは、インターネット上でお金を借りたい人と貸したい人とを仲介する新しい金融サービスのこと。

従来、銀行が行っていた、預金者から集めたお金を融資先に貸し付けて運用し、その利益から預金者に利息を還元するものですが、銀行預金よりも高い利回りが期待できるため、人気を集めています。

仕組みとメリット・デメリットなどはこちらにも書きました。

時間のないワーママなのでソーシャルレンディングで投資しています
忙しい人でも小額から投資できて、ほっておいても利回り4%から14%のリターンが期待できるソーシャルレンディングを始めました。そのメリット・デメリットなどを分かりやすくかみ砕いて解説します。

 

ここで素朴な疑問。

銀行よりも高い利回りで投資家にリターンがあるということは、お金を借りている人は銀行よりも高い金利でソーシャルレンディング運営会社から融資を受けているわけです。

なんでそんなことするの?

普通に考えたら金利の安い銀行から貸してもらえばいいじゃん。

 

例えば、起業して間もないため3年間の財務資料が出せない企業や、金融業など一部の業種は、銀行からお金を借りづらいのだそうです。

他にも、銀行の長くかかる審査を待たず早くお金を借りたいとか、不動産の融資では銀行は担保となる物件価値の7割ぐらいしか貸してくれない、などの理由で利用する企業も多いようです。

そういった銀行からお金を借りにくい、銀行の融資だけでは事業ができない、だけど資金を必要としているという企業への貸付に、個人投資家が投資するソーシャルレンディングが広まったわけです。

 

銀行よりも高い金利でもお金を借りたいという企業があるので、投資家への利回りも高くなるのですね。

当然ながら、お金を借りた企業が予定通り返済ができないリスクが存在するため、元本が戻ってこない可能性のあるリスクが高い投資になります。

実際にソーシャルレンディングへの投資を体験してみた

投資といっても、難しいことはありません。ソーシャルレンディング運営会社に口座を開設して、お金を振り込んで案件を選んだら、あとは基本、ほうっておくだけで大丈夫。

投資期間終了(満期)までつつがなく、旅に出したお金が利子をぶら下げて還って来るのを待つだけです。

株式投資のように日々の値動きも気にする必要はありません。

返済の遅延や貸し倒れの情報が入ってこない限りは、高金利の銀行の定期預金に預けているのと同じ感覚です。

 

うん、面倒くさがりで、ずぼらな私にはぴったりだ。

ということで、この春から投資を始めましたソーシャルレンディング投資。

楽しみに待っていた

初めての分配金、 キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

すみません。

一度使ってみたかったんです。

 

今回分配金が入ってきたのは、maneo(マネオ)という運営会社。

業界をリードしている最大手という安心感もあって最初に口座を開設しました。

複数のファンドに数万円ずつ投資して、合計で50万円ほど運用しています。

ソーシャルレンディングの良いところは、一度投資してしまえば株式とか投信みたいに相場チェックを毎日しなくていいところです。

 

投資を実施した後は、日々の忙しさで完全に忘れていたところ、「分配のお知らせ」というメールが来ました。

確認してみると、確かに分配済になってるー!!

分配予定額の画面

4月と5月の分配金が6月に入金となるようなので、初の分配金は約2か月分ぐらいですかね。

正確には4月の中旬から運用開始したので、1か月半かな。

50万円を1か月半運用して3,453円を利益として得ることができました。

 

今後の分配予定も、元本を除く純粋な税引き後の利益としては、毎月2千円弱というところです。

元手がそれほど大きくないのでこんなもんですかねー。

やっぱり数百万単位で投資するような方はたくさん分配金がもらえますが、まだ初心者の私にはこれぐらいかなと。

月々2,000円を1年間受け取り続けたら、24,000円程になります。

銀行に預けるよりはずっとましですね。

 

そして、ほとんどほったらかしでハラハラドキドキがないのもいいです。

遅延や貸し倒れがなければ、定期預金に預けているような手間と感覚です。

 

とはいっても元本の保証はありませんから、資金は一か所に集中しないほうがいいということで、ほかの運営会社にも口座を開設して、もう少し、投資額を増やしてみようかと。

今月にはボーナスも入りますし、これといった使い道がないので、積極的に投資に回してみたいと思います。

 

何度も言いますが、ソーシャルレンディングは元本が戻ってこない可能性がある投資です。

でも、このぐらいのリスクは取れるし、取っていかないと殖えてもいかないので、頑張ります!

プロフィール
つむぎ

都内在住のアラフォーのワーママ。
フルタイムの事務職です。
夫と男児2人(小学6年生、1年生)の4人家族です。

フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
家計
スポンサーリンク
記事に共感できた・役に立ったと思ったら、ぜひシェアしてください。
フォローいただけると、ブログ更新を見逃しません
母さん、あんまり無理しちゃいけないよ

コメント